きれいな髪は育てるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
img_1821.jpg

「髪は女性の命」とはよく言ったもので、髪は人の印象を左右する要因のひとつでもあります。

誰もがうらやむ艶髪を手に入れるために大切なこと、それはトリートメントだけではありません。
正しい洗髪が基本となるのです!!

今、頭皮トラブルを抱えている方。もしかしたら間違った洗髪による頭皮への刺激が原因かもしれません。
トラブル肌に毎日毎日、刺激を与えてしまっていたら、それはそれは物凄い負担に( ;□;)

ですが、洗髪方法を見直すことで、悩んでいた肌トラブルが解消することもあるんです(*´▽`)
今日は洗髪方法の6つのポイントを紹介します♪

—————————————————————————————————————–

【Point①.予洗いを行う】

まずはシャンプー前に38度前後のぬるま湯で予洗いする。
(熱すぎるお湯は頭皮の乾燥を招いたり、逆に皮脂の過剰分泌につながります)

髪や頭皮についたホコリや皮脂は、予洗いだけで8割は落ちると言われています。

髪を濡らすのではなく、髪と頭皮を洗います。
指の腹を使って頭皮をマッサージするようなイメージで行いましょう。

爪を立てない・頭皮に摩擦を加えない。
(これは予洗いのときだけでなく、洗髪時において大切なことです)

予洗いで余計な汚れを落とすことで、シャンプー剤の洗浄効果が最大限に発揮されます(・∀・)♪

.
【Point②.手のひらで泡立ててから洗う】

シャンプー剤を手に出したら、手のひらで泡立てましょう。

泡立てずにそのまま髪へ乗せた場合、
シャンプー剤が直接肌につくことで、刺激を与え、肌を傷める原因に(´・ω・`)

洗顔と同じように、軽く泡立てるのが大事。頭皮に泡が届くように洗います。
(泡立てネットなどで泡を作るのもおススメです)

シャンプーのタイプによっては泡立ちにくいものもありますが、
お湯を少しつけると泡立ちが良くなります。

.

 【Point③.洗い方】

泡立てたシャンプーを

  • 頭頂部
  • 後頭部
  • 右サイド
  • 左サイド

の4か所に付けて頭皮全体に泡が行き渡るようにします。
しっかりと洗い残しがないようにしましょう。
.

 【Point④.2度洗いを行う】

ワックスやムースを使用している方は、シャンプーは2度行います。

髪に整髪料がついている状態では泡立ちが少なくなり、そのまま無理に洗おうとすると、
摩擦が大きくなり髪や頭皮への負担になるからです。

1度目は「髪についた汚れ」をざっと落とすことが目的。
2度目は「頭皮の汚れ」を除去することが目的。

※ただし、頭皮が乾燥している方は1度洗いでも十分です。
この場合、予洗いの時間を長めにとりましょう(30秒〜3分)

また、この2度洗いは、合成界面活性剤を使用したシャンプー剤などで行うと、
頭皮に刺激を与えてしまうことがあります。
洗浄効果の強すぎるシャンプー剤だと、頭皮が乾燥したり、さらには抜け毛を招いてしまうことも…

ですが、メイビ取扱いシャンプーはそんな心配が要りません♪
二度洗いしても、髪・頭皮にやさしいのです(*’▽’)b
.

 【Point⑤.髪の毛の汚れは泡だけで十分に落ちる】

髪の毛の汚れは予洗いで大部分が落ちているので、頭皮を洗った後の泡だけで、汚れは落ちます。

髪の毛は泡を馴染ませて優しくもみ洗いをします。
髪の毛も頭皮と同じで摩擦はNG。
摩擦が加わると髪の毛が切れやすくなり、傷んでしまいます。
.

 【Point⑥.すすぎ残しのないようにしっかりと】

すすぎは洗うことより大事です。
シャンプーの2倍の時間をかけて行いましょう。

実は頭皮トラブルの原因として多いのが、すすぎ残しです。
シャンプーが頭皮や髪に残っているとかゆみやフケ、ニオイ、抜け毛に繋がるので念入りに。

このときも、お湯の温度は38度前後のぬるま湯で流してください。

—————————————————————————————————————–

正しいシャンプー方法をマスターして、きれいな髪を育てていきましょう(*´▽`)

まずはシャンプーを見直してみませんか?

 

メイビおすすめシャンプーはこちら▷▷

★キューティクル クリーミークッション シャンプー★

290ml 3200円(税抜) (株式会社Cosmeker)

 

★Reシャンプー★

300ml 2200円(税抜) (株式会社アジュバンコスメジャパン)

----------------------------------------

★CuthicL(キューティクル)ADJUVANT(アジュバン)は美容室サロン専売品です。

取り扱いサロンのお問い合わせにつきましては
メイビホームページのメールフォームより
「◯◯県◯◯エリアでの取扱店舗をおしえて」と送信ください( •ᴗ•) ✉

※現在メールフォーム上「店舗名」「ご担当者名」が必須入力項目になっておりますが、
一般の方は「※」をそれぞれご記入の上、送信ください。

----------------------------------------

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。